• espoir53

うそみたい・・・?

6月の終わりから7月の初めにかけての1週間は猛烈な暑さでしたね。


毎日毎日、40度近い気温が続いて、本当に疲弊しました。


そんな時に意外な話を聞いたんです。


友人が、今は空き家になった実家の草刈りに行ったのですが、

「こっちは、超涼しいよーーー!、風が爽やかーーー。」とメールをしてきたのです。


実家の場所は「房総半島の勝浦」です。


なんと、勝浦では観測史上、一度も猛暑日(35度)を記録したことがないのだそうです。


全国的に猛暑が続いていた1週間も、勝浦では、だいたい26度前後で、朝晩は20度を下回り、肌寒いほどなのだそうです。


同じ千葉県の他の土地では、36度、37度と猛暑なのに、なぜ勝浦はそんなに涼しいのか・・・?


勝浦は平地が少ないので、コンクリートやアスファルトの照り返しが少なく、緑が多いので気温が上がりにくい事、海水温が21度~22度と低めで、涼しい海からの風が暑さを吹き飛ばすことなどが原因とか。隣の御宿も同じだそうですよ。


好いですね!! 夏は涼しく冬は暖かいなんて。


なんだか、移住者が増えそうですね。

最新記事

すべて表示

最近、ペットを飼っている人が多いですね。 ねこ派、いぬ派といろいろいるようですが、ペットの話はとても楽しいようです。 みんな、笑顔ですよね。 その中で聞いた話ですが、犬や猫は、飼い主が自分にあまり構わなくなったり、 自分に嫌な事をすると怒るんだそうです。 それで、腹いせに、飼い主が怒るような悪さを、わざとやるんだそうです。 トイレ以外の場所でウンチをするとか、大事な絨毯の上でおしっこしちゃうとか・

朝日新聞の「be」のアンケートで「あなたは誰かと過ごす時間とひとりで過ごす時間」のどちらが好き?と言う質問に29%の人が「誰かと一緒にいたい」を選びました。 勿論、恋愛中、新婚、新米パパママカップルは、「いつも一緒にいたい」は当たり前ですよね。 でも、退職してから、奥様と一緒に過ごす時間が一気に増えて、奥様の良さがわかり、一緒にいるのが楽しいという方もいるんですよ。 結婚相談所には、かなり年配の方

朝日新聞の「be」のアンケートで「過ごし方は誰かと一緒派?、それともお一人派?」の質問に71%が「おひとり派」を選んだそうです。 「おひとり派」の意見が多いのは、「気を遣わずに自由に振舞える気楽さ」と言うのが圧倒的な理由なんでしょうけれど、最近の「ぼっちブーム」も影響しているのでは? タレントで有名になった「ぼっちキャンプ」、一人自由に気兼ねなく、好きのものを食べる「孤独のグルメ」、「飲み鉄」など