• espoir53

やっぱり、会いたいです!

やっぱコロナ禍が始まって、2年近くなりますね。


先々週の朝日新聞のbeに「コミュニケーション不足を感じますか?」のアンケートが載っていました。


「はい」が69%、「いいえ」が39%でした。


仕事や授業はリモート、買い物ではセルフレジ、病院の面会もなしで人との接触が減りました。


ZOOMやWEB会議ツールの普及で、リモートワークが定着し、満員列車の通勤から解放されて喜んだ人も多かったですよね。


でも、こう長く続くと、やっぱりたまにはあって話がしたい人が増えてきているみたいですね。


ずっと、画面相手に仕事をしていると、仕事場でのちょっとした無駄話が結構、息抜きになっていたんだなという事がわかったみたいな。


お見合いも一時はリモートお見合いが多かったですが、今は「やはり、対面で。」と言う人が増えています。


早く、コロナ禍が収束して、マスクも外して、自由に行きたいところに行き、会いたい人に合える日が来ると良いですね。


コロナ禍で見直されたものがあります。それは手紙。長い手紙も短い手紙も、人が書いた字に現れる気持ちの優しさが感じられるからだそうです。




最新記事

すべて表示

最近、ペットを飼っている人が多いですね。 ねこ派、いぬ派といろいろいるようですが、ペットの話はとても楽しいようです。 みんな、笑顔ですよね。 その中で聞いた話ですが、犬や猫は、飼い主が自分にあまり構わなくなったり、 自分に嫌な事をすると怒るんだそうです。 それで、腹いせに、飼い主が怒るような悪さを、わざとやるんだそうです。 トイレ以外の場所でウンチをするとか、大事な絨毯の上でおしっこしちゃうとか・

朝日新聞の「be」のアンケートで「あなたは誰かと過ごす時間とひとりで過ごす時間」のどちらが好き?と言う質問に29%の人が「誰かと一緒にいたい」を選びました。 勿論、恋愛中、新婚、新米パパママカップルは、「いつも一緒にいたい」は当たり前ですよね。 でも、退職してから、奥様と一緒に過ごす時間が一気に増えて、奥様の良さがわかり、一緒にいるのが楽しいという方もいるんですよ。 結婚相談所には、かなり年配の方

朝日新聞の「be」のアンケートで「過ごし方は誰かと一緒派?、それともお一人派?」の質問に71%が「おひとり派」を選んだそうです。 「おひとり派」の意見が多いのは、「気を遣わずに自由に振舞える気楽さ」と言うのが圧倒的な理由なんでしょうけれど、最近の「ぼっちブーム」も影響しているのでは? タレントで有名になった「ぼっちキャンプ」、一人自由に気兼ねなく、好きのものを食べる「孤独のグルメ」、「飲み鉄」など