• espoir53

よくわからないけど、変わりました?

最近、猫を飼っている一人暮らしの独身女性が、増えましたね。


犬と違って、散歩とかしなくていいし、吠えないから手軽なんですね。


だから、猫と一緒にお嫁に行きたいと、おっしゃる女性会員様も増えました。


昔から日本人は猫が好きです。ドラえもん、キティーちゃん、ヒコにゃん・・・・


人気キャラクターもいっぱいいます。



最近、近所でリードをつけて人間と一緒にお散歩するという猫に出逢いました。


犬化しているんでしょうか? びっくりです!!


だって、猫は本来、気ままで我儘で、人間に従わない生き物ですよね。


「人間に合わせないのを認めるのなら、一緒にいてあげてもいいよ。」って感じ生きてるものでした。


犬は人間の命令に従います。教えれば、芸も覚えます。一生懸命、飼い主に尽くしてくれるから、人間も友情や心のつながりを求めるんですよね。


ネコにはそれがないはずだったから、最近、お手やハイタッチなどの芸をする猫にもびっくりしちゃったけれど、リードをつけて散歩する猫には、ホント、驚きました。

最新記事

すべて表示

最近、ペットを飼っている人が多いですね。 ねこ派、いぬ派といろいろいるようですが、ペットの話はとても楽しいようです。 みんな、笑顔ですよね。 その中で聞いた話ですが、犬や猫は、飼い主が自分にあまり構わなくなったり、 自分に嫌な事をすると怒るんだそうです。 それで、腹いせに、飼い主が怒るような悪さを、わざとやるんだそうです。 トイレ以外の場所でウンチをするとか、大事な絨毯の上でおしっこしちゃうとか・

朝日新聞の「be」のアンケートで「あなたは誰かと過ごす時間とひとりで過ごす時間」のどちらが好き?と言う質問に29%の人が「誰かと一緒にいたい」を選びました。 勿論、恋愛中、新婚、新米パパママカップルは、「いつも一緒にいたい」は当たり前ですよね。 でも、退職してから、奥様と一緒に過ごす時間が一気に増えて、奥様の良さがわかり、一緒にいるのが楽しいという方もいるんですよ。 結婚相談所には、かなり年配の方

朝日新聞の「be」のアンケートで「過ごし方は誰かと一緒派?、それともお一人派?」の質問に71%が「おひとり派」を選んだそうです。 「おひとり派」の意見が多いのは、「気を遣わずに自由に振舞える気楽さ」と言うのが圧倒的な理由なんでしょうけれど、最近の「ぼっちブーム」も影響しているのでは? タレントで有名になった「ぼっちキャンプ」、一人自由に気兼ねなく、好きのものを食べる「孤独のグルメ」、「飲み鉄」など