• espoir53

決めるときは、決めねば!!

先日、成婚退会された元会員の方が、奥様と一緒に事務所に遊びに来てくれました。


このお二人はコロナ禍という事で、結婚式をまだ挙げていないんです。


来春に予定しているそうですが、無事挙式できると良いですね。


新婚生活を始めるにあたり、やはり婚姻届けだけじゃなくて、結婚した実感を目いっぱい味わいたいと、考えた末、写真館で写真を撮ることにしたんです。


新婚カップルの写真だけじゃなくて、ご両家のご両親様も、ご兄弟姉妹も、甥っ子姪っ子もみんな盛装して集まって写真を撮られたそうです。


大家族なので密になりますから、それそれ、撮影の時間をずらしたり、撮影の瞬間はマスクを取りますから、話さないとか、声を出さないとか、めちゃめちゃ気を使ったそうですよ。


その時のお写真を見せて頂きましたが、やはり、白無垢の花嫁姿は本当に美しいですね。


紋付羽織袴の新郎も、きりっとしていて、素敵です。花嫁は惚れなおしたことでしょう。


新郎とウェディングドレスの花嫁の傍には、ブライドメイド役の姪っ子ちゃんたちがいます。白いドレスを着て、お澄まししているんです。ふわふわしたドレスで天使みたいです。


そして素晴らしいのは、家族全員で撮ったお写真です。


みんな笑顔なんです。


コロナで集まれないことが多かったせいでしょうか?


やっと集まれたという嬉しい、幸せな気持ちが、めいっぱい表れている笑顔の素晴らしいお写真でした。


素晴らしいアイデアで、良かったですね。


お幸せに!!

最新記事

すべて表示

最近、ペットを飼っている人が多いですね。 ねこ派、いぬ派といろいろいるようですが、ペットの話はとても楽しいようです。 みんな、笑顔ですよね。 その中で聞いた話ですが、犬や猫は、飼い主が自分にあまり構わなくなったり、 自分に嫌な事をすると怒るんだそうです。 それで、腹いせに、飼い主が怒るような悪さを、わざとやるんだそうです。 トイレ以外の場所でウンチをするとか、大事な絨毯の上でおしっこしちゃうとか・

朝日新聞の「be」のアンケートで「あなたは誰かと過ごす時間とひとりで過ごす時間」のどちらが好き?と言う質問に29%の人が「誰かと一緒にいたい」を選びました。 勿論、恋愛中、新婚、新米パパママカップルは、「いつも一緒にいたい」は当たり前ですよね。 でも、退職してから、奥様と一緒に過ごす時間が一気に増えて、奥様の良さがわかり、一緒にいるのが楽しいという方もいるんですよ。 結婚相談所には、かなり年配の方

朝日新聞の「be」のアンケートで「過ごし方は誰かと一緒派?、それともお一人派?」の質問に71%が「おひとり派」を選んだそうです。 「おひとり派」の意見が多いのは、「気を遣わずに自由に振舞える気楽さ」と言うのが圧倒的な理由なんでしょうけれど、最近の「ぼっちブーム」も影響しているのでは? タレントで有名になった「ぼっちキャンプ」、一人自由に気兼ねなく、好きのものを食べる「孤独のグルメ」、「飲み鉄」など