top of page
  • espoir53

聞いたらダメ!

若い女性が集まると、必ず出るのが恋愛話、芸能人の結婚離婚話、職場の男性、合コンの男性等々の話に始まり、各人の恋愛話、いわゆる恋バナ。


気をつけねばならないのが、人の恋バナを聞いた友達が。「それっておかしくない?」、「私だったら、嫌だわ。」とか、人の恋愛を批判しだすことです。


「そんな人、やめなさいいよ」とか、心配する感じで人の恋人、人の恋愛に批判的になることが結構あるのです。しかも、大勢だから、何を言っても無責任だし、罪の意識もないんですね。アルコールが入っていたら、もっと大変。


そういう意見は聞かないことです。

「それって変だよね・」と言われて、「そうかな・・・?」と、思い始めると、急に彼が色あせてしまうこともあるんですよ。


自分が好きなら、自分の感性を信じましょう。

自分の本当の気持ちは自分にしかわからないものです。


本当に合わない彼なら、いろいろあっても、結局は自分の心がNOをいうはずです。


最新記事

すべて表示

先日、近所の欅の木が切り倒されてしまいました。 何故、切ってしまったのか理由はわからないのですが、とても残念な事でした。 その欅の木は、その周辺では並ぶものがないほどの大木で、周囲が5メートル位あったんです。 樹齢は推定300年以上と言われていました。 伐採せざるを得ない、理由があったのでしょうが、未だ、葉を覆い茂らせている大木なのに・・・・。 何とかならなかったんでしょうかね。 巨大なクレーンが

以前は結婚式場で盛大に挙式、披露宴をして、新婚旅行に出かけるというパターンが多かったですよね。 最近は、先に二人でリゾート地とか好きな場所にハネムーンに出かけ、そこで絶好のロケーションでフォトウエディングを楽しむんですね。 沖縄とか、北海道とか、好きな場所での二人だけのフォトウェディングですから、気兼ねなく楽しめますよね。 そして、それから地元に帰ってきて、会員制のお披露目パーティーを開くんです。

先日、30代後半の男性から、お電話を頂き、当社の入会条件や費用などを聞いてこられたので、ご説明と共に、一度ご来社されることをお勧めいたしました。 でも、それっきりで、何にもご連絡がなく、4ヶ月も過ぎた頃、突然来社されて、びっくりです。 入室されて、落ち着かないような、ちょっと不安そうなご様子でしたので、「結婚相談所って入りづらいでしょう? 皆さんそうなんです。」 世間話も交えて、当社の婚活体験談を

bottom of page